超高速ならぬ超低速?深田恭子の“真面目に投稿中”にキュン♡ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 超高速ならぬ超低速?深田恭子の“真面目に投稿中”にキュン♡

超高速ならぬ超低速?深田恭子の“真面目に投稿中”にキュン♡

sankin_gw2

痛快歴史エンターテインメント超大作!『超高速!参勤交代 リターンズ』が9月10日(水)に公開!

前作の『超高速!参勤交代』は2014年に公開し大ヒットを記録。幕府から突如参勤交代を命じられた弱小貧乏藩が、〈金〉も〈人手〉も〈時間〉も無い中、知恵と工夫で無理難題に挑み、見事江戸への参勤を成し遂げた。今作ではさらに超高速に、さらにピンチに!一体どうなる!

そこで今回、紅一点!美しいヒロイン・お咲を演じた深田恭子さんに直撃!

「撮影現場での雰囲気と、会話のテンポが懐かしくて嬉しかったです。」と笑顔を見せる深田さん、約2年ぶりに集結したチームの雰囲気は?また最近使いこなしている話題の〇〇の、“投稿”秘話も教えてくれました♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

■大ヒットとなった『参勤交代』がリターンズとして帰ってきます!続編が決まった時の心境は?
深田(以下・F):たくさんの人に愛して頂いたからこそのリターンズなのでありがたいなって気持ちでいっぱいです。前回の時も説明しやすかったのですが行きが“参勤”で帰りが“交代”、今回は『帰り道でなんです!』と(笑)。
一同:笑!
F:藩のみんなが工夫して節約しながら奮闘する姿をコミカルに描いているので、みんなが知っている参勤交代だけど、こんなに面白いんだって思って頂ける作品になっているんじゃないかなと思います。

記者:深田さんが乗る“籠”が時代劇ではあまり見かけない“超高速使用”!乗り心地はいかがでしたか?

F:とにかく担ぐ皆さんの息がぴったりですごかったです。私は乗っているだけでしたが、男性はあんなに長い道のりを走るので大変ですよね。

■前作に引き続き共演となった佐々木蔵之介さんですが、どんな方ですか?
F:撮影チームと作品の事をとても思っている方で、そういった部分は藩を思う殿と同じだなと感じました。

■劇中には殿をはじめ真っ直ぐな男性達た出てきますね。そんな男性はいかがですか?
F:いいですね。危険を顧みず立ち向かって行く姿はいいなって思います。

■演じたお咲は前作から変化はありますか?
F:前作で殿に出会った事をきっかけに、今まで色が無かったお咲の人生に色がつき始めました。内面も徐々に変わっていると感じて演じていましたね。とくに祝言のシーンでは、元々働いていた旅籠屋で1番上座に座るので、不思議な感覚でした。お咲にとってはシンデレラストーリーなんです。

1 / 2

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN