イケメンが好き!【面食い】は直らない?その心理と直し方 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. イケメンが好き!【面食い】は直らない?その心理と直し方

イケメンが好き!【面食い】は直らない?その心理と直し方

顔が整っている人って、恋愛対象かどうかにかかわらず素敵ですよね。顔のいい人しか好きになれないとしたら、あなたは面食いの可能性が高いでしょう。しかしあまりにも面食いで相手のルックスばかりを重視していると、さまざまなデメリットを引き起こすことにも。この記事では、面食いの意味、面食いの人の心理とその直し方について、ご紹介していきます。

面食いとは?

さて「面食い」という言葉には、どのような意味があるのでしょうか。

面食いの意味

「面食い」とは、器量のいい人ばかりを好む人のことです。性別関係なく使われ、女性にとってはかっこいい男性が、男性にとっては美人の女性が対象になります。

顔を意味する「面」を「食う」(好んで食べる)と食事に例えた表現で、明治時代から使われていた言い回しです。士農工商でそれまで身分の低かった人たちも皆平等になり、顔だけで異性を選ぶことができるようになったことが由来とされています。

面食いは、顔が整っている人しか恋愛の対象として見ない人のことを指し、恋愛対象はまず顔が第一審査で、それを通らなければその先に進むことはありません。

面食いの類語・反対語

面食いに類似する言葉としては、「面食い」「美形好み」「器量好み」「美男好き」「美人好き」などがあります。これに対し、反対語は「性格重視」や「内面重視」で、性格などの中身を重視する人のことです。

面食いを英語でいうと

英語に「面食い」という言葉にピタッと当てはまる単語はありません。代わりに go for〜(好む、夢中になる)、 sucker(好きでたまらない人、夢中になる)、pushover(言いなりになる)等の動詞を用いて表現されます。

例えば、go for good-looking guys (girls) で、「顔の良い男性(女性)が好き」が一般的な表現。ニュアンス的に、より「面食い」に近いのは、sucker for good-looking guys (girls) や sucker for looks でしょう。

面食いの人の心理とは

面食いの人は、どのような心理からそうなってしまうのでしょうか。どんな人が面食いになる可能性が高いのか、見てみましょう。

周囲に対して優越感に浸りたい

イケメンの彼を連れていると、周囲の注目を浴びることも多くなります。「あなたの彼かっこいいね」「いいな、あんなイケメンと付き合えて」と友達に羨ましがられたいという女性心理を、理解できる人は多いのではないでしょうか。

面食いの女性は、周囲に羨ましがられたい、友達の中で優越感に浸りたいという気持ちが人一倍強く、イケメンにこだわります。

自信のなさの表れ

自分に自信がない女性は、自分の中で好きなところを見つけることが得意ではありません。しかしイケメンの彼氏を連れていれば、自分はこんなに素敵な男性に好きになってもらえる、という自信を持つことができます。

自分にないものを持っている人を好む

自分が持っていないものに惹かれることは、ありがちなことです。例えば、オタクな人が社交的な人に憧れたり、運動神経の悪い人がスポーツ万能の人に惹かれたり、真面目な人がユーモアのある人に惹かれたり。

自分にないものに惹かれる女性が自分の顔を好きでない場合、顔立ちの整った男性に惹かれてしまうことは不思議なことではありません。

恋愛経験が乏しい

恋愛経験が乏しい女性にありがちなのが、異性といえば芸能人などを恋愛対象にすること。非現実な世界ばかりに目を向けていると、芸能人やアニメのキャラクターが理想となってしまい、一般の男性ではときめかなくなることもあります。これは、ジャニーズなどの男性アイドルグループが好きな女性に多く見られ、現実的な恋愛に結びつきません。

顔以外の判断基準が分からない

昔から異性をずっと顔で選んできた女性は、男性を顔以外で選ぶ基準が分かりません。そのため、他人が顔のよくない男性と付き合っていると、あの男性のどこがいいのだろうと不思議に思うことも。

普通の人なら、「きっと性格がいいんだろうな」「優しい人なのだろうな」と想像するところですが、顔しか判断基準を知らないため、内面が優しい男性であっても、なぜ恋愛対象なのか首を傾げてしまうのです。

ステータスにこだわる

ステータスにこだわる女性は、ブランド物や宝石なども好きなことが多く、ブランド品や装飾品は自分を高めてくれるものという意識があります。男性に対しても高い理想を持ち、友達に自慢のできる職業や年収など、求めるのは顔だけではありません。

「彼氏にはこうあってほしい」という自分の理想がはっきりしていて、付き合う相手に対しては決して妥協をしません。顔の整った男性は自分をよく見せてくれるという意識を持つ女性にとっては、イケメンと付き合うこともステイタスの一つなのです。

自分が美人だと自覚している

自分が美人だと自覚している場合も、自分の外見につり合った男性としか付き合いたくないという意識があります。自分は容姿がいいのだから、イケメンが寄ってきて当然という自信があり、外見のよくない男性は相手にしません。そのため、男性からも近寄りがたい存在になってしまうことも。

面食いをやめたいけど直らないの?

面食いの人は、恋愛チャンスも少なくなり、結婚願望があっても婚期を逃してしまうことになりかねません。面食いは嗜好だから直せないのでしょうか?面食いは直る可能性も十分にあり、直らなくても恋愛することは可能です。その対処法を紹介します。

外見にかかわらずいろんなタイプの異性と関わる

面食いの人は異性を顔だけで判断して、顔が好みでないとその人と関わることはあまりなかったはず。しかし相手の外見の良し悪しにかかわらず、いろんなタイプの異性と関わっていくことで、顔以外の良いところが見えてきます。

今まで興味が湧かなかった人とあえて関わっていくことで、自分に興味を抱いてくれる人やちやほやしてくれる人も現れるでしょう。そうすれば好かれたりちやほやされたりすることの心地よさも経験でき、心に余裕ができて恋愛に至ることもあるかもしれません。一度好きになれば、外見も素敵に思えてくるものです。

相手の長所を積極的に探す努力をする

出会った人たちのいいところを積極的に探す努力をしてみましょう。長所を10個探すなどゲーム感覚でしてみてもよいですね。紙に書き出してみると、相手の良いところが見えやすくなります。相手の良いところ探しを続けているうちにそれが習慣になり、外見以外の魅力に気付きやすくなるかも。

面食いでいることの危機感を理解する

面食いのままでいると、この先どうなるのかという危機感を理解しましょう。将来結婚して幸せな家庭を築きたいなら、まずは恋愛できる相手を見つけることが第一歩となります。

しかし、頑なに面食いでいることにより、たくさんの恋愛のチャンスを逃してしまうでしょう。結婚に焦る必要はありませんが、こういった理由で面食いを直したいのなら、ある程度自分で危機感を駆り立てることも必要かもしれません。

面食いを肯定しつつも自分の考えをコントロールして

面食いは、嗜好ともいえるため、なかなか直せないと思っている人も多いでしょう。しかし面食いの女性に多いのは、恋愛経験の少ない女性です。外見が好みかどうかにかかわらず、いろいろなタイプの異性と関わっていくようになることで、今まで思ってもみなかった男性の魅力を意識するようになるかもしれません。

面食いの自分を否定することはありませんが、それを肯定しつつも上手に自分の考えをコントロールしていってみてください。

 

 恋愛の関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE