男性が思わず「彼女にしたい!」と思う、“いい女”の11の特徴 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 男性が思わず「彼女にしたい!」と思う、“いい女”の11の特徴

男性が思わず「彼女にしたい!」と思う、“いい女”の11の特徴

好きな人に「彼女にしたい」と思われたい、男性にモテる女子になりたいと思う人は多いでしょう。そのために自分磨きを頑張っている人もいるかもしれませんね。しかしながら、男性のかわいいと女子のかわいいは違うと言われるように、男女でモテる女子の感覚は大きく異なります。

モテる女子になるためには、男女での感覚のギャップを埋め、どういう女子が求められているのか知る必要があるんです。そこで今回は、男性が彼女にしたいと思う女子の特徴についてご紹介します。

 

男性が思わず「彼女にしたい!」と思う、“いい女”の11の特徴

男性が彼女にしたいと思う女子の特徴

それでは早速、男性が彼女にしたいと思う女子の特徴を見ていきましょう。どういった女子が男性に好まれるのか知ることで、モテる女子にグッと近づきますよ。

特徴1 清潔感がある

よく、モテる男性になるには清潔感が必要だと言われます。これは当然のことで、清潔感がない男性を彼氏にしたいとは思わないですよね。それは男性も同じで、見た目に清潔感がある女子を彼女にしたいと思うんです。

髪の毛に艶があってボサボサでないとか、肌が綺麗、洋服がヨレヨレでなくきちんとオシャレできている、といった身だしなみがきちんとできる女子がモテます。大人として最低限の清潔感もない人は、男性に見向きされません。オシャレに疎いタイプの方も、清潔感だけは意識しておくようにしましょう。

特徴2 ナチュラルメイクが似合う

男性は、派手なメイクよりもナチュラルメイクが好きな人が多いです。そのため、ナチュラルメイクがよく似合う女子は男性に彼女にしたいと思われることが多いです。ナチュラルメイクを徹底的に極めることで、ほとんどメイクしない女子に見せかけることができ、男性にいいなと思わせることができてしまいます。

自然であることや清楚さがあることは、彼女にしたいと思われるコツのようなものですね。

特徴3 笑顔で素直な性格

いつも笑顔でいて、素直な性格をしている女子は、男性に好かれます。笑顔でいる人と一緒にいると楽しいですよね。笑顔の女子は、そこにいるだけでいいと男性に思われるくらい好印象です。

また、笑顔でいるだけではなく、素直な性格もセットだとさらに男性に好まれます。素直な人は一緒にいて気持ちが良く、信頼できると思われやすいからです。かわいいと思われる可能性も高くなり、自然と彼女にしたいと思われます。

特徴4 多少隙がある

どれだけハイスペックな女子でも、全く隙がないと男性は敬遠しがちです。やはりちょっとくらい隙があるくらいの方が、かわいいと思われるんですね。また、自分でも付き合える可能性があるのではないかと思い、アプローチする気になれます。隙がない女子だと、付き合うのは無理だと思われ、アプローチされないということが起きてしまうんですね。

特徴5 適度に甘える

適度に甘えることができる女子は、男性に彼女にしたいと思われます。男性は彼女に頼られたいとか、甘えられたいなどと思う傾向があるため、適度に甘えることができる女子がモテるんです。

ただし、甘え過ぎるのも考えものです。あまりにも甘えてばかりだと、わがままだとか、重い、面倒臭いなどと思われてしまいます。男性が不快にならない程度に甘えることができる女子が、男性にモテるのです。

特徴6 ノリがいい

ノリがいい女子は、男性に好まれます。男性が何かしようと提案したときに、「いいね!」と言って賛同することで、男性は嬉しい気持ちになるからです。男性も接していて楽しい女子と付き合いたいと思いますから、ノリが悪い女子よりも、ノリがいい女子の方が好かれます。

ただし、言いなりになって何でもノリ良くすればいいというわけではないので注意してください。嫌なことは嫌だと言いつつも、ノリ良くいけるときはノリ良くいくというけじめをつけることができる女子でいることが、男性に彼女にしたいと思われるコツです。

特徴7 束縛しない

中には束縛されたいという男性もいますが、基本的に束縛しない女子の方が、男性に彼女にしたいと思われます。自分の行動が制限されることは窮屈ですし、自分がやることに文句を言われたくないと思う男性が多いからです。完全に放置するというのも問題ありですが、束縛せず大らかな態度でいる余裕がある女子が、男性にモテます。

特徴8 陰口を言わない

陰口を言わない女子は男性に彼女にしたいと思われることが多いです。男性は、自分が知らないところで彼女に悪口を言われることをひどく嫌います。裏でこそこそするくらいなら、はっきりと正面切って指摘して欲しいと思う男性が多いんですね。そのため、陰口を言うようなタイプの女子は、信用されません。

男性は、女子が裏で自分のことを何か言っていたと知ると、ものすごく不快な気持ちになります。男性に信用されたいと思うなら、人の悪口は控えるようにしましょう。

特徴9 常識があって礼儀正しい

かわいい子であっても、常識がなくて品がない人は敬遠されます。大人としての最低限の常識、礼儀がある人と付き合いたいと思う男性は多いです。特に年齢がアラサー以上になると、そうした中身を重視する人が増えてきます。ある程度の教養は身に着けておきたいですね。

特徴10 聞き上手

人の話を聞くことが上手な女子は男性に彼女にしたいと思われます。男性も、自分のことをわかって欲しい、話を聞いて欲しいという気持ちが強いです。外では弱みを出すことができない男性も、彼女には弱みを見せて楽になりたいと思うことも多く、聞き上手な女子は男性に好まれる傾向があります。

特徴11 料理が上手

料理が上手な女子は、家庭的な印象を与えることができ、男性に彼女にしたいと思われる可能性が高いです。手料理ができなくても生きていけるわけですが、やはり彼女においしい料理を作ってもらいたいという男性は多いんですね。一種の憧れのようなものでもあります。

料理ができないからといってモテなくなるということがありませんが、料理が上手な女子はいつの時代もモテます。

 

男性が思わず「彼女にしたい!」と思う、“いい女”の11の特徴

男ウケ抜群!「いい女」っぽさが出る外見

いい女は性格だけでなく外見もパーフェクト!いい女感のある人は、見た目も洗練されています。なんだか垢抜けない、女性らしい雰囲気が出なくて悩んでいる方は、少しの手間だけで一気に抜け感が出るかもしれません。

ここではいい女っぽさを引き出してくれる見た目のポイントをご紹介します。特に男性目線での「いい女」について書いているので、モテたい人は必見です♡

外見1 ガリガリはNG!ほどよい肉付き

いい女の体型はほどよく肉がついた健康ボディ。

付くべきところに肉がしっかりついているのは、決して太っているようには見えません。

インスタグラムでよく見かける、ガリガリスタイルがウケるのは女子。男性は、もう少しふっくらしてほしいと感じている人が多いようです。

また、食事制限のみで痩せたような骨と皮だけのようなスタイルもあまりよくありません。筋肉がついた立体感のある体型が、健康的で好印象です。

最近は筋トレやボディメイクブームも来ていて、家でできる筋トレのHOW TOもYoutubeでたくさん見ることができます。興味のある人はまずは家で気軽にトライしてみましょう!

外見2 無臭かほのかな香水のかおり

これはエチケットでもありますが、いい女は必ず汗ケアをしています。

夏の季節だけでなく、冬の季節にも意外と汗はかくものです。電車と外との寒暖差やニットセーターのムレなど危険はいっぱい。

また、汗だけでなく髪や足のニオイにも要注意

特に髪は、鼻の近くにくることもあるのでニオっていたときに気になりやすいです。髪はニオイ予防効果のある市販の商品や、髪をしっかり乾かすなどでニオイ予防ができます。

その他の脇や首筋の部分は、家でできる予防にプラスして携帯できるニオイケアシートも持っておくと安心です。季節にかかわらず鞄にインしておくのがいい女の鉄則です♡

香水を使うときは、必ずニオイケアをした上から使いましょう。香水単体だけで使うと、汗のニオイと混ざったときに臭く感じてしまうこともあります。

また、よくあるのが香水を強く振ってしまうこと。自分の鼻が香りに慣れてしまうと、香っているか心配になりついつい強く振りすぎてしまいます。自分の鼻に頼らず、振る回数を決めて使うと香りがきつくなりすぎませんよ。

外見3 シワのない服

どんなに見た目がキレイでも、服がシワシワだとそれだけで魅力が半減。

服がシワシワというのはだらしなく見えるだけでなく、清潔感がないように見えてしまいます。そういった印象は、男ウケ以前に社会的な信用にも影響があることも。どんなに高い服を着ていても意味がありません。

シワシワの服を着るくらいなら、もとからシワのできづらい洋服を選んでおくことがおすすめです。

手入れの簡単な服なら、洗濯して乾けばすぐに着れますし誰でも実践しやすいですよね。

最近はオフィス服でもアイロン不要のものが増えてきました。ズボラ女子や忙しい女子は、そういった便利なアイテムを取り入れてみましょう。

外見4 奇抜すぎない服装

いい女っぽさを醸し出すカギは、”シンプル”や”洗練”。

無難な色、無地の洋服でコーディネートして、生地の素材で遊ぶと大人っぽい雰囲気のファッションになりますよ。

色は3色で組み合わせて、無難な色を2色・コーデの主役になる色1色でまとめましょう。例えば、ベージュ、茶色、くすみピンクでくすみピンクを主役にしたレディコーデ、また白、ベージュ、グリーンならカジュアルながらも洗練されたコーディネートになります。

ベージュ×茶色、白×ベージュなら主役カラーで冒険してもまとめやすいので持っておいて損はありません。

洋服を組み合わせるのが苦手という人は、オフィスカジュアルの服を販売しているお店でマネキンコーデをそのまま買うのもアリ。女性誌なども参考になりますよ!

外見5 髪はサラサラがマスト

筆者が町で見かける残念な女性の第1位が、ぼさぼさのロングヘア。

せっかく髪をロングに伸ばしていても、ぼさぼさだと不潔に見えてしまいます。筆者はショートヘアなのでロングに伸ばせることを尊敬する一方、ぼさぼさなのが惜しく感じてしまいます。

悲しいことに、髪を伸ばすだけではいい女っぽさは出ません。

洗ったらドライヤーで乾かす、毛先にオイルをつけるなど基本のケアで髪のキレイをキープしましょう。

また、寝ぐせを直すだけでも髪の印象はグッと変わるので、ヘアアレンジが苦手な人でも最低限やっておくのがおすすめ。

おわりに

男性が彼女にしたいと思う女子の特徴はいくつかあります。外見、性格、スキルと様々な面から、男性は彼女にしたいと考えます。今回ご紹介した内容を参考にして、男性に愛される女子を目指しちゃいましょう。きっと好きな人に彼女にしたいと思われる、素敵な女子になることができますよ。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い