すぐにでも可愛くなりたい!3か月で可愛くなるための11の習慣 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. すぐにでも可愛くなりたい!3か月で可愛くなるための11の習慣

すぐにでも可愛くなりたい!3か月で可愛くなるための11の習慣

「もっと可愛くなれたらモテるようになるのに・・・」「あと少し可愛かったらもっとオシャレを楽しめるのに・・・」こんな風に思ったことはないでしょうか?「今よりもっと可愛くなりたい」というのは、いつの時代も多くの女性が願っていることですよね。

実は、日常的な習慣をちょっとだけ増やすだけで、今より可愛くなる方法があるというのはご存知ですか?今回は、そんな【可愛くなるための“習慣”】についてご紹介しちゃいます!ぜひ参考にしてみてくださいね♡

すぐにでも可愛くなりたい!3か月で可愛くなるための6つの習慣

可愛くなりたい!でもどうしたら?

毎日のように「可愛くなりたい!」と思っていても、それだけで可愛くなれるなんてことは、まずありません。「美は1日にしてならず」という言葉があるように、可愛くなるためにはそれ相応の努力が必要です。

しかし、仕事や部活などに追われた忙しい毎日を送る中で、可愛くなるための努力に費やせる時間には限度があります。さほど時間をかけずに、でも確実に今よりも可愛くなれる方法はないものでしょうか?

できればすぐにでも可愛くなりたい!

そう簡単に可愛くなることはできないと頭ではわかっていても、人はつい「できればすぐに可愛くなりたい・・・」と思ってしまうもの。実は、日々の暮らしにちょっとした“習慣”を加えるだけで、今よりも可愛くなれる方法があるんです!

毎日の暮らしにちょっとした“習慣”をプラスするだけで、早ければ3ヶ月程度で歴然とした違いが現れることもあるのだとか。「今すぐ簡単な方法で、可愛くなりたい!」という方は、ぜひ試してみるべきでしょう。

3ヶ月で可愛くなるための11の習慣

では早速ここからは、可愛くなるための“11の習慣“についてご紹介しましょう。どれも今すぐ簡単に始められるものばかりですので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね♡

背筋を伸ばす

デスクワークが増えている現代社会では、“猫背“の女性が増えてきています。猫背は慢性化してしまうと、身体に悪いだけでなく、見た目にも悪影響があるというのはご存知でしょうか?

あなたも猫背で歩く人を見て「なんだか格好悪いな」「せっかく美人なのに台無しかも・・・」なんて感想を持ったことはありませんか?もしかすると自分も他人からそう思われているかもしれませんよ。

そこでまずは、毎日意識的に背筋を伸ばして生活するようにしてみましょう。背筋を鍛えることで、慢性的な猫背を解消することができれば、きっとキレイな立ち姿の”カッコいい女性“に生まれ変われるはずです。

毎日鏡をみる

自分のことを毎日鏡でみて全身をチェックすることも、可愛くなるためには効果的です。普段から自分が周りにどのように映っているかを鏡で確認することで、自然と可愛くなるための意識が作られ、体型やメイク、髪型、ファッションにも自分らしさが生まれます。自分のなりたい理想を抱くことも大切ですが、今の自分をしっかり見つめることも可愛くなるためには大切です。

体型や姿勢が気になる場合は、毎日できることからコツコツと続けていきましょう。美脚になりたい人はマッサージをこまめにしたり、体型が気なる方はアイテムを使ってみてもいいかもしれません。特に女性らしさを作るバストケアは可愛くなりたい女性はぜひトライしてみてもいいかも!

可愛い子と過ごす

いわゆる“女子力が高くて可愛い女の子“と一緒に過ごすのも、可愛くなるのには役立ちます。もちろん、友達は気が合うのが一番。見た目だけで一緒に過ごす人を決めるというのは、あまりよくないことかもしれません。

しかし、一方で”いつもスッピン“、”ダイエットなんてしたことない“といった友達とばかりつるんでいると、つい「そんなに見た目に気合いを入れなくてもいいのかな」なんて思ってしまいがちです。

少しでも”美“に対する焦りを感じられるように、なるべく可愛い子と一緒に過ごしてみましょう。「可愛い子はこんな細かいところまでお手入れしているんだな」ということがわかれば、自然と”美“に対する意識も高まっていくはずですよ!

メイク動画を見まくる

最近では、動画サイトなどで無料のメイク動画をいくらでも見ることができます。凄腕テクニックで人気の動画配信者のメイク動画を見まくることで、プロ顔負けのメイク方法や、コンプレックスを隠すための技を知ることができるはずです。

自分で1からメイク術を研究するのもいいですが、短期間で可愛くなりたいのであれば、他の人の知恵を積極的に活用させてもらいましょう!

すっぴんを磨く

メイクのテクニックを磨くだけでなく、すっぴんに自信が持てるようにすることも可愛くなるためには重要です。まずはお肌をきれいに保てるようにスキンケアをしっかりと行いましょう。肌荒れしている状態では、メイクをしたくてもうまくできなかったり、気分が落ちてしまうこともありますよね。まずはベースのお肌を健康に保てるように、「きちんとメイクを落として寝る」「肌を保湿する」といった基本的なスキンケアを継続していきましょう。

女性誌のベストコスメ賞などを受賞しており、芸能人やSNSなどでも評価が高いスキンケアライン「ライスフォース」から、毛穴ケアができるスキンケアがお手軽にスタートできるトライアルキットも登場。 可愛くなりたい人の第一歩! スキンケアから初めて見るのもあり♡

コーデアプリを使う

「可愛さ」というのは、顔面だけで判断されるものではありません。着ている洋服のセンスをアップさせることなどでも、自分を今まで以上に可愛く見せることができます。

「洋服を選ぶセンスに自信がない・・・」という場合は、ぜひコーデアプリを使ってみましょう。コーデアプリを使えば、どんな洋服が流行っているのかもすぐにわかりますし、自分では思いつかないようなコーディネートを提案してもらうことができます。

アプリによっては、自分の手持ちの服でコーディネートを考えてくれるものもあるのだとか!せっかくスマホが普及している時代に生まれたのですから、ぜひこういった便利ツールを思い切り活用してみてくださいね。

好きな人をつくる

あらゆる行動のエネルギーになるのは、“目標“です。ただ漠然と「可愛くなりたい」と思っているよりも、何か目標があった方が実現に近づきやすいでしょう。

そこで一番おすすめなのが、”好きな人をつくる“ということ!好きな人ができれば、その人から好かれたいという思いから、少しでも可愛くなろうという気持ちがますます強くなるはずです。毎日のコツコツとした努力も、好きな人のためだと思えばきっと乗り越えられるでしょう。

「恋をしたらキレイになる」という言葉を聞いたことがある方も多いはずです。可愛くなりたいのであれば、まずは好きな人をつくるところから始めてみてはいかがでしょうか♡

ムダ毛、うぶ毛の処理をする

いくらおしゃれしてても、ムダ毛やうぶ毛があってはかわいさも半減。夏場はムダ毛処理をしている方が多いと思いますが、冬場でも気を抜くのは厳禁!ちょっと袖をまくり上げたときやタイツの網目からちょこっと見えるムダ毛の残念感と言ったら…。もったいないです。

うなじや背中も忘れられやすいポイント。毛深い方のうなじや背中の毛はかなり目立ちます。うなじなら自分でもなんとか手入れできるので、できる範囲でケアをしてくださいね。

「脱毛サロンにはちょっと行きにくい」「お家で気軽に脱毛したい」という女子には、セルフ脱毛がオススメです! にこるんが紹介している脱毛ラボをチェックしてみて!

 

うぶ毛の処理はカミソリで行なっているという女子のみなさんは、塗るだけの簡単ケアも試す価値あり! 気になる彼の視線を気にせず、いつも可愛くいるために見逃しがちな口元のうぶ毛も気をつけましょう。今なら980円で気軽にお試しができるので、ぜひチェックしてみて。

運動をする

ダイエットは整形級の効果があるとも言われるくらい、体型は見た目の印象を左右します。痩せていると今まで同じメイク、洋服でも一気に洗練されたように見えます。食事制限でのダイエットも効果があるかもしれませんが、より健康的にボディメイクをするなら運動がおすすめです。

運動は苦手という方なら、ストレッチや簡単なマッサージでもOK!何もしないよりは効果があるはずですよ♡

また、運動は苦手だけれど太りにくい体を手に入れたい、という可愛くなりたい女子におすすめなのがファスティングダイエット。毎日の食事と間食は、気をつけないとついカロリーがオーバーしがちに。運動を定期的にできれば良いですが、もし難しい人には置き換えダイエットでファスティングをすることで体型の維持やダイエットにも。

せっかく可愛くなりたいという気持ちがあるなら、毎日自分が摂取するものにもこだわり、体重が増える前に対策しちゃいましょう♡

いつも笑顔を意識する

いつも笑顔の子って素敵ですよね。笑顔が少なめのクールな方なら、笑顔を増やすだけで簡単に可愛いが手に入ります。口角が上がることで顔の印象もかなり優しげに見えます。可愛くなるための第一歩として、今すぐみんなやってみましょう。

規則正しい生活を送る

規則正しい生活を心がけることも、可愛くなるために重要なことのひとつです。毎日仕事や飲み会などに追われていると、つい夜更かしをしてしまったり、朝ご飯を食べなかったりと、不規則な生活になってしまうことも多いでしょう。

こうした生活を続けていると、肌がくすんだり、ブツブツができたりすることもあります。“可愛さ“や”美しさ“というのは、目の大きさや鼻の高さだけのことを指すのではありません。荒れのない肌や、健康的な笑顔なども揃っていなければ、本当の意味での“可愛さ”や“美しさ”を手に入れたとはいえないでしょう。

乱れた生活を送っているという方は、なるべく健康的でバランスの取れた食事を心がけ、規則正しい生活を送ってみてください。きっと劇的に身体が美しく変わっていくのを実感できるはずですよ♡

すぐにでも可愛くなりたい!3か月で可愛くなるための6つの習慣

行動だけじゃない!可愛くなるには気持ちも大事

ここまでは見た目が可愛くなる方法をご紹介してきましたが、性格もキュートに変身しませんか?考え方を変えるとあなたの魅力により拍車がかかりますよ♡

素直になる

クールな人もかっこいいですが、みんなに愛されるのは素直な人。頑固な人、ツンとしてる人にかわいげはないですよね?可愛くなるには、喜びや悲しみなど自分の気持ちに素直に生きてみましょう。

「ありがとう」「ごめんなさい」は必ず言う

何かしてもらったら「ありがとう」、悪いことをしたら「ごめんなさい」。基本ですが、これができている人って意外と少ないです。しかし、愛される人はこれを欠かしません。言って損はありません。恥ずかしがらずにさらっと言いましょう!

自分を受け入れる

何年も生きていると、自分の悪いところがすごく目につきます。でも、自分で自分のことを否定してばかりでは可愛くなるために必要な自信や自己愛なんて一生持てません。

悪いところは否定も肯定もせず、良いところは自分で褒めて伸ばす、をしているうちに自分のことを今よりずっと愛せるようになっているはず。完璧な人間なんていません。自分を大切に♡

おわりに

ということで今回は、【可愛くなるための“11の習慣”】についてご紹介しました。

可愛くなるためには、色々な方法があります。毎日の生活習慣をちょっと変えてみるだけでも、意外と大きな効果があるものですよ♪ 今回ご紹介した11の習慣は、今日から始められる簡単なことばかりですので、「少しでも可愛くなりたい!」と思っている方はぜひ実践してみてくださいね♡

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い