<現地ライターが実食レポ>韓国で絶対飲みたい「バブルティー」5選! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. グルメ
  3. <現地ライターが実食レポ>韓国で絶対飲みたい「バブルティー」5選!

<現地ライターが実食レポ>韓国で絶対飲みたい「バブルティー」5選!

韓国在住ライター二俣愛子さんの連載「#韓国なう」。今回は、韓国でも大流行中だという「タピオカドリンク」をピックアップ。中でも現地で話題を集める人気店とそのメニューをご紹介します

【#韓国なう vol.9】韓国でも「タピオカ」ブーム席巻ちゅう!

こちらでは「バブルティ」や「パールティー」とも言うほうが一般的。特に、黒糖を使ったミルクティタイプがどのお店でもダントツの人気です。

中でも、行列必至の人気店は「明洞」に集中しています。また、日本でも進出している店舗でも韓国でしか飲むことができない限定メニューもあるので、ご紹介していきます。

Tiger Sugar(タイガーシュガー)「黒糖バブルクリームティ」

台湾発のお店「Tiger Sugar(タイガーシュガー)」は、連日行列がすごく、急激な勢いで店舗が増えています。この展開の速さは、さすが韓国!という感じ。

このお店の特長は、2種類のバブル(タピオカ)が選べることです。大きなサイズのバボと、小さなサイズのパール。1番人気は「黒糖バボ+パールミルクwithクリーム 4,900ウォン」。上記の大きさの違うタピオカが2種類入っています。

できたてのタピオカが使われていて、まだ温かい。甘さは選べないのですが、これがまた甘すぎなくてちょうどいいんです。お店がオススメのミックスは、深みを感じて断然美味しかったです。

日本にも2019年9月に上陸予定なのだそう。韓国では、現在ソウル市内だけではなく、各地に続々と拡大中。

オープン当初に比べれば店舗数の増加によって行列も落ち着いてきたため、明洞にあるお店では、平日であれば数分のウエイティングでオーダーできます。日本では大行列が予想されるので、韓国に来たらサクッと試してみてください。

Information

TIGER SUGAR 明洞店
《住所》ソウル特別市 中区 明洞1街 51, 1~3F
《営業時間》11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
《定休日》なし

珍煮丹(ジェンジュダン)の「黒糖バブルミルク」

台湾で最も美味しいタピオカドリンクに選ばれたこともあるのが、「珍煮丹(ジェンジュダン)」の代表的なドリンク「黒糖バブルミルク 4,800ウォン」。

ちなみに店頭に大きく出ているモニュメントもそれです。

ミネラル・ビタミン・カルシウムが豊富な自家製の黒糖が使われているのと、新鮮なミルクの味がしっかり感じられる1杯でした。

甘さは5段階から選択できるのと、アイスでもホットでも作ってもらえるのでこれからの季節にも訪れたくなります。個人的なおすすめは、甘さ0%! タピオカと黒糖が甘いので、0%でも十分な甘さです。

また、ここは茶葉の種類も豊富で黒糖に合う「鉄観音」「ジャスミン」「アッサム」が厳選されています。ビーガン専用のメニューもある幅の広さも魅力。

Information

珍煮丹(チョンジュダン)明洞店
《住所》ソウル特別市 中区 明洞1街 46-2, 1~2F
《営業時間》11:00~23:00
《定休日》なし

黒花堂(フックァダン)の「黒糖クリームタピオカミルクティー」

韓国のSNSやブログで話題を集めた、韓国発のお店が「黒花堂(フックァダン)」です。

看板メニューは、「黒糖タピオカミルクティー 4,800ウォン」。写真は、2番人気の「黒糖クリームタピオカミルクティー 5,800ウォン」です。クリームとフレッシュなミルクがたっぷりで、クリーミーな味わいを楽しみたいときにぴったり。

タピオカと黒糖は、台湾にある提携工場から仕入れられていて、味だけでなく健康にも気遣った素材が使われているのも嬉しいポイント。

店内で作りたてのぷるっぷるのタピオカがたっぷり入っています。また、韓国らしい甘すぎない味わいに仕上げていることも魅力。

また、ここは、アイスクリームなどのスイーツメニューも豊富なので、しっかりスイーツが食べたいというときにもおすすめです。

有名ブランドの「モンシャン82」とコラボレーションした「ヌガークラッカー」も提供。種類によっては売切れになっているものもある隠れた人気商品です。

Information

黒花堂(フッカダン)明洞店
《住所》ソウル特別市 中区 忠武路2街 66-5, Cafe de paris 明洞1号店1F
《営業時間》11:00~23:00
《定休日》なし

THE ALLEY(ジ アレイ)の韓国限定「THE ALLEY ディープチョコ」

2018年に韓国に上陸したばかりの台湾初の「THE ALLEY」。日本でも楽しめるようになったお店ですが、実は、韓国限定のメニューがあります。

それが「ディープチョコ 4,800ウォン」。このドリンクは通常タピオカが入っていないのですが「追加 500ウォン」でタピオカドリンクとして楽しむ人が多いのだそう。味は、チョコレートというよりも濃厚なココアのような深みのある味わい。タピオカがなくても十分美味しいのですが、追加すればよりリッチに。

また、このお店は、他の「タピオカ専門店」に比べてしっかりと席数が用意されているので、ゆったりしたいときにピッタリ。店内もおしゃれで素敵!

Information

THE ALLEY 明洞店
《住所》ソウル特別市 中区 乙支路2街 199-1
《営業時間》10:00~22:00
《定休日》なし

貢茶(ゴンチャ)の韓国限定「マンゴーヨーグルト+ホワイトパール」

韓国のゴンチャでは、ひとめでベストメニューがわかるようになっています。定番の「ブラックミルク+パール 4,200ウォン」「タロミルクティ+パール 4,200ウォン」もありますが、「マンゴーヨーグルト+ホワイトパール 5,200ウォン」もベストメニューのひとつ。しかも。韓国限定のフレーバーです。

マンゴーの果肉がそのままゴロゴロっと入っているのと、海藻エキスから作られたダイエットにもいいとされるホワイトパールで食べ応え十分。

ゴンチャは、甘さ、氷の量が選べます。このドリンクは、ヨーグルトフレーバーでさっぱりと飲めますが、糖度は0%でもシロップに使ったマンゴーのおかげで少し甘め。甘さが苦手な人は、氷の量を100%(氷10個)にするのがおすすめです。

韓国ではシーズナルのドリンクが本当に豊富。この夏は、マンゴーシリーズ、イチゴシリーズ、スイカシリーズが登場し、現在も同時発売中です。最近では、一部店舗限定で発売されて大人気になった「黒糖ミルク」シリーズが、全店で発売になっています。

Information

貢茶(ゴンチャ)明洞店
《住所》ソウル特別市 中区 明洞1街 46-3
《営業時間》日~木 9:00~22:30、金・土・祝日 9:00~23:30(テイクアウトは22:30まで)
《定休日》なし
※写真は明洞店ではありません

明洞で美味しいタピオカドリンクを堪能して♡

韓国でも大流行中のタピオカドリンク。専門店だけではなくて、有名チェーンのカフェでもメニューのひとつとして加わるほど、もはや定番化しています。特に明洞ではそのトレンド感が色濃く出ているのがわかると思いますので、ぜひ訪れた際は、楽しんでみてくださいね!

《二俣愛子プロフィール》
出版社にて約10年間ファッション誌の編集者として勤めたのち、海外留学を経て、フリーランスの編集ライターとして独立。メンズ、レディース雑誌、ムック、書籍、Webメディア、ブランドカタログ、広告などに携わる。2016年、大手IT企業でWebメディアの編集を担当。結婚を機に2018年12月からソウル在住。現在は、フリーランスのライターとして活動しつつ、instagramにて日々韓国情報を発信している。Instagram ID @aiko_shin4

※掲載価格は、1,000ウォン=約100円で計算
※2019年9月現在の価格であり、実際の価格と異なる場合あり

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC富山2020 TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE