告白を成功させたい!好意を伝えるタイミングとシチュエーションをチェック♡ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 告白を成功させたい!好意を伝えるタイミングとシチュエーションをチェック♡

告白を成功させたい!好意を伝えるタイミングとシチュエーションをチェック♡

「好きな人に好意を伝えたい!でも、どのタイミングで伝えたら良いか分からない・・・」

片思いをしている女子なら、誰しもこのような経験があるでしょう。

今回は、そんな女子達のために、好きな人に好意を伝える方法について詳しく解説していきます!

告白を成功させたい!好意を伝えるタイミングとシチュエーションをチェック♡

好きな人ができた!好意を伝えるには?

好きな人ができて、ずっと片思いをしているのはもう無理・・・早く好意を伝えたい!

 

このように考えている人も多いでしょう。

でも実際、好意を伝えたいと思ってもどうやって伝えればいいか分かりませんよね。

 

効果的に相手に好意を伝えるには、一体どうすればいいのでしょうか?

好きな気持ちをシンプルに伝えて

一番無難なのは、「好きな気持ちをシンプルに伝えること」。

回りくどい言い方をせず、シンプルにサクッと伝えたほうが相手にも伝わりやすいですよね。

 

「あなたのことが、ずっと前から好き。もしよければ、付き合ってほしい」

「〇〇くんの優しいところや気配りが出来るところが好き」

 

ですので、好きな人に好意を伝えるときは、素直かつシンプルでいきましょう。

どんなシチュエーション、タイミングが良いの?

「好きな気持ちをシンプルに伝えたほうがいいっていうのは分かるけど、シチュエーションはどうしたらいいの?」

このように思っている人もいるでしょう。

ここでは、告白に適しているタイミングについて解説していきます。

なるべく自然なシチュエーションで

好意を伝えるなら、なるべく自然なシチュエーションがおすすめです。

 

帰りの電車や、二人でご飯を食べているときなど、自然なシチュエーションで好意を伝えれば彼もつい「うん」と即決してくれるかもしれません!

逆に不自然なシチュエーションだと、告白が失敗してしまう可能性があります。

 

なるべく、自然なシチュエーションで告白するようにしましょう。

ふとした、さりげない瞬間を狙って

告白に最適なシチュエーションが出来たら、あとはタイミングです。

好意を的確に伝えるなら、さりげない瞬間を狙ってみるといいでしょう。

 

彼が夜景を見ているとき、彼が視線を外したとき、彼がこちらを向いたときなどなど・・・さりげない瞬間に「好きです」と伝えれば、彼も一瞬戸惑いつつ応じてくれます。

 

変なタイミングで告白をしてしまうと、そのままスルーされてしまったり、返事を保留されてしまうこともありますので「ここだ!」と思ったときに告白するようにしましょう。

直接?それともLINE?それとも・・・

「好きな人に好意を伝えるときって、直接?LINE?電話とかがいいの?」

告白の手段が分からず、悶々としてしまう人もいるでしょう。

ここでは、告白の仕方で注意すべきポイントについて解説していきます。

直接伝える場合

まず、直接伝える場合です。「なるべくなら、直接会って告白するのだけは避けたい」

このように考えている人は多いでしょう。

 

しかし、LINEやメールなどと違い、直接会って好意を伝えるのはかなり効果的です。なぜなら、相手に自分がどういう気持ちなのかというのを直接伝えられるのですから。確実に告白を成功させたいなら、直接会ってするように。

 

直接会って好意を伝える場合は、しっかりと身だしなみを整えること。

これにつきます。

髪はボサボサ、顔はすっぴん、服はよれよれ・・・そんな状態の告白はやっぱり成功率が下がっちゃうのも頷けますよね。

 

といっても、別に過剰におしゃれをしろというわけではないです。

普段のファッションにプラスαすれば、OKなんです。

 

「普段とちょっと違うな」と相手に思わせるぐらいで大丈夫なので、過剰なおしゃれはしないようにしましょう。

身だしなみをきちんと整えて、直接会い、タイミングとシチュエーションが合致したら素直に思いを伝えましょう。

LINE・メールの場合

「どうしても直接会うのは恥ずかしい・・・」、「仕事や学校の関係で離れているから、なかなか会えない・・・」そういった場合は、LINEやメールで想いを伝えましょう。

直接会って告白するより、精神的なハードルは下がりますが、タイミングを間違えてしまうと失敗してしまう可能性があります。

タイミングを間違えないよう、注意してください。

 

LINEやメールで告白をする際に注意すべきなのは、文章の長さです。

あまりにも長文のメッセージを送ってしまうと、相手にドン引きされてしま雨かもしれません。

 

また、送るタイミングも大事!

仕事や授業中の昼間にLINEやメールを送っても、見てもらえない・スルーされるといったことが多いです。

勇気を振り絞って送ったメッセージがスルーされるのは嫌ですよね。

そういったことを防ぐためにも、相手が家についた頃を見計らってメッセージを送ってみるといいでしょう。

タイミングは夜がおすすめです!

それ以外の方法の場合

LINEやメール、直接会う以外だったら、手紙や電話ですね。

手紙の場合は、丁寧な字で書くと、相手からの好感度がアップします。

封筒や便箋は、ゴテゴテの女の子らしいものではなく、シンプルな色とデザインのものがおすすめです。

 

電話の場合は、事前に相手に「電話しても良い?」と許可をとっておきましょう。

いきなり電話をして告白しても、相手もどう反応したら良いか分からず失敗に終わってしまいます。

また、電話をかけてきたときに運悪く仕事をしていた・・・といったケースも想定できます。

 

スムーズに告白をしたいなら、事前に許可を取っておきましょうね。

告白を成功させたい!好意を伝えるタイミングとシチュエーションをチェック♡

おわりに

今回は、好意を伝えるときのタイミング、シチュエーション、方法などについて解説していきました。

適切なタイミングやシチュエーションで好意を伝えれば、相手にも届きます。

また、遠回しに伝えずに、自分の気持ちを素直に伝えれば返事をもらえる可能性も一気に高くなります。

これから好きな人に告白をしたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN