3年A組とのギャップが凄い!? 今田美桜の“萌えキュン”ショットに反響 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 3年A組とのギャップが凄い!? 今田美桜の“萌えキュン”ショットに反響

3年A組とのギャップが凄い!? 今田美桜の“萌えキュン”ショットに反響

映画『君は月夜に光り輝く』の公式Instagramに、2019年2月27日(水)、女優の今田美桜の“萌えキュン”ショットが投稿され、話題になっている。

同映画は、第23回電撃小説大賞(KADOKAWA)で大賞を受賞した佐野徹夜の大ヒットデビュー作である『君は月夜に光り輝く』(メディアワークス文庫/KADOKAWA 刊)を実写化。
死期が近づくと体が発光する“発光病”という不治の病を患ったヒロイン・まみずに永野芽衣、同級生の卓也役には北村匠海が抜擢され、この春、注目を集めている期待作である。
今田は卓也に恋をする平林リコ役として出演している。

今回投稿された写真は、今田が劇中にも登場するクマのぬいぐるみを抱いて微笑む1カット。タグ付けされている「#萌え #萌え萌え」「#キュンキュン」というワード通り、まさに“萌えキュン”ショットと言えるだろう。また同投稿には「メイド姿も可愛いんです」「卓也へのアプローチも健気なんです」というメッセージも添えられており、作中で今田が演じる“萌えキュン”シーンにも期待してしまう。

また、同投稿には“ps”として「3Aの唯月も最高だよね」という、現在放送中の日本テレビドラマ『3年A組-いまから皆さんは、人質です-』で今田が演じる諏訪唯月役を連想させる一言も。これには、同作で今田が演じる平林リコ役とのギャップを感じた人も少なくないだろう。実際に、今回の画像には「天使すぎて泣ける」「自分もぎゅーってされたい!」「鬼かわ」などファンからのコメントが殺到している。

映画『君は月夜に光り輝く』は、2019年3月15日(金)より、全国にて公開される。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN