年が離れてたって幸せ♡年の差カップルが上手くいくコツは? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 年が離れてたって幸せ♡年の差カップルが上手くいくコツは?

年が離れてたって幸せ♡年の差カップルが上手くいくコツは?

「年の差カップルでそろそろ結婚したいけど、うまくいくか不安・・・」

「好きな人と年の差があるけどアプローチして脈があるのか知りたい!」

など、恋愛の相手との年齢に差がある場合、特有の悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

中でも気になるのが、男性の場合に年の差婚は何歳までオーケーなのか、年の差婚をうまくやるコツはあるのかということ。これらの疑問が解決すれば、上記のような悩みも解決するかもしれません。

今回は、「男性にとって年の差婚は何歳までオーケーなのか」「年の差婚にはどのようなメリットとデメリットがあるのか」「年の差婚をうまくやるコツはあるのか」ということについてまとめました。

この記事を参考にすれば、年の差婚についての理解がグッと深まりますよ!

年が離れてたって幸せ♡年の差カップルが上手くいくコツは?

年の差婚、男性は何歳までオーケーなの?

最近、年の差婚が増えていると言われています。以前よりも中身重視の人が増え、年齢を気にしなくなったことが原因だと言われています。

また、インターネットやSNSの普及で、異なる世代の人間と交流することが容易になり、年の差がある恋人をゲットしやすい環境になったことも年の差婚が増えている原因の一つといえるでしょう。

ただ、一言で年の差婚といっても、人それぞれ状況は様々。10歳差のカップルもいれば、30歳差というカップルだっています。

また、年齢を気にしない人が増えたとはいえ、男性は大体何歳くらいまでオーケーなのかは知っておきたいところです。

もちろん人にはよりますが、一番多いのは、年上なら5歳まで、年下なら10歳までという意見。半数もの男性が、このくらいの年齢差以内だと嬉しいと考えているようです。

イメージ通り、男性は年下好きが多いということになります。よって、年上男性にはガンガンアプローチしていきたいところ!10歳年上でも脈ありの可能性が高いです。

年の差婚のメリット・デメリット

ここでは年の差婚、特に男性が年上の場合のメリット・デメリットを取り上げます。一体どのようなものがあるのでしょうか。

メリット1:相手に頼ることができる

一番のメリットは、やはり相手に頼ることができるということ!年下が年上に頼ることは普通のことなので、気軽に頼れることはとてもありがたいですよね。年上ならではの包容力を持っていることも多く、安心して身を任せることができます。困ったときに相談に乗ってもらえるのも大きいポイント!

メリット2:経済的に余裕がある

普通の男性なら、数年も働いていたらそれなりの蓄えがあるもの。お給料もこちらより多いでしょうし、経済的に余裕がある可能性が高いです。

結婚ということを考えると、経済的に余裕があることは大きいでしょう。お金に対する将来の不安が軽くなりますし、これから子供を産むかもしれないと考えると、お金はあるに越したことはありません。

お金で結婚相手を決めるわけではないにしても、お金があるということは大きなメリットであることは間違いありません。

デメリット1:ジェネレーションギャップがすごい

年の差があると、どうしてもジェネレーションギャップが生じます。

男性がこちらに合わせようとしても限界がありますし、こちらが知らないネタを振られるということもあるでしょう。話が通じないことがあり、会話がちぐはぐになってしまうことも。

また、物事に対する考え方がかなり違うということも多く、自分の常識が通用しないので、喧嘩になりやすいというデメリットもあります。

デメリット2:体力に差があって楽しめないことも

相手が年上だと、体力的な衰えが表れてしまうことがあります。

体を動かすようなデートができない、体力がなくて短時間しかデートできない、夜の生活があっさりしている、少ないなど・・・体力に差があることで楽しめなくなることがあるんですね。

あまり影響がないカップルもいるでしょうが、人によっては、かなりの影響を受け、物足りない気持ちになるかもしれません。

幸せな年の差夫婦になるコツは?

年の差婚のメリット、デメリットを踏まえたうえで、幸せな年の差夫婦になるコツをご紹介します。

それはずばり、相手を認め合うということ。

当たり前のことを…と思うかもしれませんが、年の差カップルはこのことができずに別れてしまうことが多いのです。「これだからおじさんは…」と冗談交じりに言ったことで相手が傷つき、破局してしまったカップルもいるくらいです。

「相手とは価値観が違って当たり前」

「年齢のことで相手を縛ったり馬鹿にしたりしない」

この事を守るようにするだけで結婚生活はうまくいきます。

違いや衝突が生じるのは仕方ない、それらが出たときにどう行動するかが大事なんだと覚えておきましょう。このことに常に心掛けるようにすることができれば、年の差婚でもきっとうまくいきますよ!

年が離れてたって幸せ♡年の差カップルが上手くいくコツは?

おわりに

男性は年上なら5歳くらい、年下なら10歳くらいの差があってもオーケーだと考える人が多いようです。人によってはもっと差があってもいい場合も。年の差婚もアリ、と思う人は結構多いんです。

年の差婚の大きなメリットとしては、経済的にも精神的にも相手に頼ることができるということが挙げられます。自分よりもしっかりしていることが多いので、安心して結婚することができるんですね。

デメリットとして大きいのは、価値観や知識、体力に差があること。相手と話が合わなかったり、常識と思っていたことが通じないということが起こり得ます。同世代に比べると、衝突してしまうことはどうしても多くなるでしょう。相手の体力がないことで、できることが限られる場面があるかもしれません。

年の差婚をうまくやっていくためには、お互いを思いやる気持ちが大切です。年の差があるのだから違いがあるのか当たり前!相手を馬鹿にせず、一人の人間として尊重する気持ちを持つことが大事なんです。このことを心掛けていれば、きっと結婚生活もうまくいくことでしょう。

あなたは何歳差まで受け入れられますか?気になる人や友達などに聞いてみると、いろいろな考えを知ることができて面白いですよ!

 

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN