韓国在住ライターが厳選!今本当に現地で売れている「バズり韓国コスメ」6選 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. 韓国在住ライターが厳選!今本当に現地で売れている「バズり韓国コスメ」6選

韓国在住ライターが厳選!今本当に現地で売れている「バズり韓国コスメ」6選

つい見とれてしまうほどの美肌を持つ韓国女子。そんな彼女たちの肌に憧れ、常日頃から韓国コスメをリサーチするのが趣味のソウル在住ライターが、韓国の美容番組、コスメ専用口コミアプリ、コスメストアなどの実体験から、今本当に現地で売れている「バズり韓国コスメ」6ブランドのスキンケアアイテムをご紹介♡ 乾燥などで肌トラブルが増えるこの時期、スキンケア迷子になっているなら参考にしてみて。

韓国女子のような水光美肌に♡

紹介してくれるのは、ファッション誌やWEBメディア編集などを経て2018年より韓国・ソウル在住のフリーライター・二俣愛子さんです! オススメポイントや詳細な使用感を丁寧に紹介してくれたので早速チェック。

1. CNP(チャ&パク)のプロポリスアンプル&ミスト

「CNP(チャ&パク)」は、韓国の有名美容皮膚科「チャ&パク」がプロデュースしているドクターズコスメ。無着色、アルコールフリー、パラベンフリー、ミネラルオイルフリーで、肌への刺激も考慮されているため、敏感肌でも安心して使えるのだそう。

中でも「プロポリス エネルギー アンプル 15ml(写真右)25,000ウォン(約2,500円)」は、口コミアプリや雑誌で数々の賞を受賞している優れもの。

保湿に優れたプロポリス成分がたっぷり配合されているそうで、少量でも肌が潤うのが実感できます。同ラインの「プロポリス アンプル ミスト 100ml(写真左)15,000ウォン(約1,500円)」は、サーッと軽く吹き付けるだけで、肌にしっかり浸透して潤うのがわかる実力派。ミストが細かくて液だれもしません。ほんのりとハニーのいい香りがするのもおすすめポイントです。

乾燥する韓国に来てから、このセットはもう本当に手放せない存在になりました。

2. COSRX(コスアールエックス)のふき取りパッド

韓国では、ふき取りパッドが大トレンドで、もはや定番化。コスメストアでは大体コーナーを見つけることができます。

ふき取りパッドとは、美容液・化粧水がたっぷり浸透したパッドで、これひとつで、クレンジング、ピーリング(角質ケア)、パック(保湿)ができてしまう、私みたいなずぼらさんにも嬉しいアイテムです。

特に、「COSRX(コスアールエックス)」から出ているパッド3点は、「おじさんパッド」という愛称で、韓国女子たちからも愛されていて、数々の賞も受賞しています。

赤はピーリング効果が一番高い「Original(オリジナル)17,500ウォン(約1,750円)」、青は赤よりもピーリング成分は半分だけれど保湿力に優れた「Moisture Up(モイスチャーアップ)17,500ウォン(約1,750円)」、緑は新作で、敏感肌に特化して作られた「Green Hero(グリーンヒーロー)17,500ウォン(約1,750円)」。パッドの色は、緑だけ異なりますが、赤と青はともに白。

上の写真はクレンジング後に使った赤のパッド(汚くてすみません!)。こんなにも汚れているなんて……お恥ずかしい……。

正しい使い方は、クレンジング後にふき取るものですが、これだけでもメイクが落とせます。ただ強くこすりすぎると、ヒリヒリしたり、赤くなってしまうこともあるので要注意です。

3. Abib(アビブ)のフェイスパック

フェイスパックからは、「Abib(アビブ)」をセレクトしました。ここのフェイスパックは、コスメ専用の韓国最大口コミアプリでも常に上位にランクインしている人気アイテム。

肌への密着力に驚いたのと、着けた後の肌質の変化がとにかくわかりやすくて「さすが韓国コスメ!」と思った優秀さが魅力です。

シートは「GUMMY 各4,000ウォン(約400円)」タイプと「Mild acid pH 各4,000ウォン(約400円)」タイプの2つに分けられて、全6種類。「GUMMY」タイプには、アクア・ハートリーフ・ミルク・マデカソサイドの4種類、「Mild acid pH」タイプはハニー・アクアの2種類です。

ちなみに「オリーブヤング」などの販売店のセール時期には、種類によっては半額で購入できることもしばしば。

話題なのは、ミルク、ハートリーフ、ハニーの3つですが、個人的には保湿重視派なので、その効果がわかりやすかった、ハニー、アクア(ともにMild acid pH)、ミルクはリピートしていきたいなと思っています。上の写真はハニーとミルクを着けているところ。

4. VELY VELY(ブリー ブリー)の化粧水

モデルのイム・ジヒョンちゃんがプロデュースしているコスメブランド「VELY VELY(ブリー ブリー)」。

化粧水「ARTEMISIA(ヨモギ)BALANCE ESSENCE 150ml 43,000ウォン(約4,300円)」は、韓国のマツキヨ的存在な存在「オリーブヤング」にも取り扱いがあります。

ヨモギの成分を100%使用して作られているそうで、抗酸化成分であるビタミンKがとっても豊富なのだとか。目の下のクマや赤ら顔の改善も期待できるそう。

色は緑と茶色の間くらいで、ふんわりとヨモギのいい香りがします。肌質が柔らかくなるという口コミもあり、使い続けて変化を体感したいです。

5. goodal(グダール)の青みかんセラム

マットリップやKill Coverクッションファンデで大人気の韓国コスメ「CLIO」。その系列のスキンケアブランドが「goodal(グダール)」です。

この「green tangent vita C dark spot serum 30ml 24,000ウォン(約2,400円)」は、青みかんの天然成分が配合されているそうで、ビタミンCがたっぷり入った、美白・シミ対策に特化したセラム。

実際に“シミが薄くなった”という実験結果も公表されていて、多くのビューティーブロガーやYouTuberが愛用していることでも話題です。香りや使い心地が気持ちがよくて、私もすでに3本を使い切り、最近また追加で購入しました。

CLIO各店舗ではもちろん、オリーブヤング、ロッテ免税オンラインでも購入できます。ここのふき取りパッドも売れ筋アイテムです。

6. Real Barrier(R)のエクストリーム クリーム

敏感肌でも安心なコスメブランド「ATOPAM(アトファーム)」が展開するシリーズ「Real Barrier(R)(リアルバリア)」は、肌に近い成分が使用されているそうで、肌のバリア機能を高めてくれると人気のコスメラインです。

有害物質が入っておらず、韓国で最大のコスメ口コミアプリでも高評価を受賞。この「EXTREME CREAM(エクストリーム クリーム)50ml 32,000ウォン(約3,200円)」は、テクスチャーは少し固めですが、伸びがよいのでコスパも悪くないです。

しかも、効果がすごい! これを使用してからは、日中、肌に乾燥を感じることがなくなって、ミストを持ち歩かなくてもよくなりました。特に乾燥が気になるという方におすすめです。

韓国コスメは即効性があるから面白い

いかがでしたか? 2019年もまだまだ続きそうな韓国ブーム。手軽に試せるコスメから、トレンドを取り入れてみましょう♡

《二俣愛子プロフィール》
宝島社にて約10年間ファッション誌の編集者として勤めたのち、海外留学を経て、フリーランスの編集ライターとして独立。メンズ、レディース雑誌、ムック、書籍、Webメディア、ブランドカタログ、広告などに携わる。2016年、DeNAに入社。結婚を機に2018年12月からソウル在住。現在は、フリーランスのライターとして活動しつつ、instagramにて日々韓国情報を発信している。Instagram ID @aiko_shin4

※以下の掲載価格は、1,000ウォン=約100円で計算
※実際の価格と異なる場合あり

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY