彼女いらない宣言をしている男を落とすために試したいテクニック! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 彼女いらない宣言をしている男を落とすために試したいテクニック!

彼女いらない宣言をしている男を落とすために試したいテクニック!

「好きな人がいるけれど、恋愛に興味がないっぽい・・・」片思いをしていると、このような場面に遭遇することは多いでしょう。

「彼女いらない」宣言をしている男子を落とすには、真正面からではなく、工夫を凝らしたアプローチが重要になってきます。

今回は、男子を落とすマル秘テクニックを詳しくご紹介していきます!

彼女いらない宣言をしている男を落とすために試したいテクニック!

「彼女いらない」宣言をしている男子を落とすには?

「彼女かー、今別にほしくないかな」、好意を寄せている男子にこんなこと言われてしまうと、もうほとんど勝ち目がないですよね。

 

「じゃあ、私が告白しても意味ないじゃん・・・」と思ってしまうのもわかります。

このように公言している男子に、メールや電話で告白をしたり、直接的なアプローチをしても玉砕するのが目に見えていますよね。

 

しかし、ある方法を使えば、恋愛に興味のない男子に対してもアプローチをすることが可能です。

次項で詳しく解説いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

恋愛に興味ない男子へのアプローチはさりげなさが大事!

恋愛に興味ない・彼女なんていらないという男子に、直接アピールをすると失敗しやすくなります。

ですので、確実に落とすなら「さりげない」アプローチをするようにしましょう。

さりげなくアプローチすることで、少しずつ、そして確実に落としていくことが可能です。

 

それでは、詳しく見ていきましょう!

アプローチ1:最初に好意を見せない

まず男子を落とすことは、「最初に好意を見せないこと」です。

最初から好意を見せてしまうと、男子からも飽きられてしまうため、絶対に出さないようにしてください。

 

「私は他の子とは違うよー」という雰囲気を醸しつつ接していけば、好きな男子もいずれ心を開いてくれます。

最初はややしんどいかと思いますが、好意を抱いている素振りを見せないよう細心の注意を払いながら接しましょう。

 

好きな男子に連絡をするときも、「〇〇くん、おはよう」と普通の感じで送ると、相手の好感度をアップすることが出来ます。

アプローチ2:「デート」と言って誘わない

好きな男子を確実に落とすなら、「デート」と言って誘わないようにしましょう。

「デートに行かない?」と直接誘ってしまうと、男子にも「恋愛興味ないって言ってるのになんで誘ってくるの?」と思われてしまいます。

 

ですので、プライベートで一緒に遊びたくても「デート」という言葉は使わないようにしましょう。

もしプライベートで遊びたいと思うなら、「チケットがあまっちゃって・・・よかったら一緒に行かない?」と行って誘うようにしましょう。

理由付けをして誘えば、ある程度納得してくれます!

アプローチ3:まずは友達の関係になる

確実に落としていくなら、恋人ではなく友達の関係になっておくといいでしょう。

友達の関係になっておけば、比較的親密度が上がり、落としやすくなります。

好きな人に対して「友達になってくれない?」というのは気恥ずかしいですが、これも恋愛成就のため。

きちんとやっておきましょう。

 

一から友達になる方法は以下の通りです。

 

・共通の趣味をあらかじめリサーチしておく

・ない場合は、相手の好きなことを聞いてみる

・彼と、なるべく会えるようにする

・帰り道、少しの時間でも良いから帰る

 

このように、少しずつ歩み寄っていけば自然と友達になることが出来ます。

是非試してみてくださいね。

アプローチ4:悩みを引き出す

親密な関係になったら、悩みを引き出して距離を縮めていくのもいいでしょう。

男性は、自分の悩みを女性に聞いてもらうと心を開きやすくなります。

心が開ききった状態になったら、後はこちらのものです。

ガンガンに攻めたり、逆に一歩引いてみるなどして落としましょう!

 

悩みを引き出すコツは2つあります。

一つは、相手が自然に話すよう仕向けることです。

例えば二人っきりでお茶をしているとき、相手が暗い表情をしたとしましょう。

暗い表情をするということは、何かしら悩みがあるということ。

しかし、ここですぐに「何かあったの?」と聞くのはNGです。

 

暗い顔をした瞬間に質問をしてしまうと、相手もどう切り出したら良いか分からず、結局ムダになってしまいます。

ですので、相手が暗い顔をしてもすぐには問いたださず、ひとしきり喋った後に質問をしてみるといいでしょう。

 

「ところで、さっき何か悩みでもあるような顔をしていたけれど・・・何かあった?」

このように当たり障りのない言葉で質問をすれば、彼も応えてくれます。

 

もう一つは、座って話すことです。

立ち話をして悩みを聞き出そうとしても、立っているため無意識のうちに緊張しているため引き出すのが難しいのです。

カフェやレストランなど、落ち着いて座れるところをチョイスして行けば、自然と悩みを引き出すことが出来ます。

 

この2つのポイントを重視していけば、より彼と親密になることが出来ますよ!

アプローチ5:一回引く

ある程度親密な仲になっても油断は大敵。ガンガンに攻めてしまうと、男子からドン引きされてしまいます。ですので、攻めすぎずに引くのも大事になってきます。

 

LINEをまめに送っていたら、何日かLINEをしない期間を設ける。一緒に帰るのが通例になっていたら、たまには時間をずらして帰るなど。一歩引いた態度を見せれば、男子も「どうしたんだろう?」と気にかけてくれます。

この気持ちになってくれれば、後はこちらの思うがままです。タイミングを見計らって告白をしてしまいましょう。

彼女いらない宣言をしている男を落とすために試したいテクニック!

おわりに

今回は、恋愛に興味のない男子へのアプローチ方法をご紹介していきました。

直接的な方法でやってしまうと、かなりの確率で失敗しますが、その分さりげないアプローチを積み重ねていけば確実に落とすことが出来ます。

今片思いで悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね。

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY