食べられるクレヨン!? 「文具女子博」でみつけた、 “おいしい文房具”を一挙公開♡ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. 食べられるクレヨン!? 「文具女子博」でみつけた、 “おいしい文房具”を一挙公開♡

食べられるクレヨン!? 「文具女子博」でみつけた、 “おいしい文房具”を一挙公開♡

日本最大級の文具の祭典「文具女子博」が、2018年12月14日(金)~16日(日)に東京流通センターで開催されています。今年は文具をテーマにしたお菓子“おいしい文房具”が販売されているとのことで、早速チェック♡

20181213_文具女子博_05

注目は、新潟県の老舗和菓子店 「越乃雪本舗 大和屋」の「クレヨン型和三盆糖 おいしいおえかき(1728円/8個入)」。こちらは、口の中でサッと溶ける、和三盆の打ち物に、リンゴやバラなど、さまざまなフレーバーを加えたもの。

同店スタッフは「当店のユニークなお菓子のシリーズは昨年から作り始め、徐々に種類が増えてきていたんですが、そんななか、ちょうど”クレヨン型”という商品があったことで文具女子博さんから声を掛けていただきました」と、出店の経緯をコメント。淡いパステルカラーがかわいい、お土産にもピッタリな商品となっています。

また、同店では、万華鏡のビーズに見立てた色とりどりのかけらを、綿玉の中に散らして乾燥させた干菓子「万華鏡のかけら(1242円/10個入)」や、

20181213_文具女子博_06

伝統的な飴細工でおはじきを再現した「あまい おはじき(864円/18個入)」、積み木型のカラフルな干菓子「こはくのつみき(1296円/1箱)」も展開。

20181213_文具女子博_03

20181213_文具女子博_04

「文具女子博」ではその他、お馴染み「フエキ どうぶつのり」のキュートな容器にマーブルチョコを入れた「フエキくんビッグマーブルチョコ」や、文具女子博のロゴをあしらったオリジナルの「チロルチョコ」、ビビットカラーの「アイシングクッキー」なども登場。

20181213_文具女子博_01

20181213_文具女子博_02

文具女子なら思わずキュンとしてしまうお菓子がそろっているので、自分用はもちろん、お土産やプレゼントとしても買って帰っちゃおう!

Information

【文具女子博2018】
《開催日》
2018年12月14日(金) 10:00~17:00
(最終入場16:00)
2018年12月15日(土) 10:00~17:00
(最終入場16:00)
2018年12月16日(日) 10:00~16:00
(最終入場15:00)
《会場》
東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール
東京都大田区平和島6-1-1
《アクセス》
東京モノレール「流通センター駅」から徒歩1分
JR「大森駅」東口から約12分(京浜急行バス利用)「流通センター前」徒歩1分
《入場料》
500円(税込)
※小学生以下無料
《主催》文具女子博実行委員会
《協賛》Instaxチェキ、カウネット、日ペンの美子ちゃん

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGCしずおか2020 TGC20SS TGC熊本2020 TOKYO GIRLS RUN