杉咲花が岩田剛典におすすめされたラブソングとは? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 杉咲花が岩田剛典におすすめされたラブソングとは?

杉咲花が岩田剛典におすすめされたラブソングとは?

杉咲花さん・岩田剛典さんがW主演を務めた映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』が、2018年10月5日(金)より全国にて公開されます。同作はインテリアコーディネーターとして働くヒロインと、事故で車椅子生活を送っていた初恋の相手との純愛を描いた物語。

幼いころからの夢だった建築士となり、前向きに生きる主人公・鮎川樹【岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)】。そして、強くて優しい樹に惹かれる川奈つぐみ(杉咲花)。「好き」だけでは越えられない様々な壁を前に、すれ違う二人の気持ち。試練を乗り越えた先に、待ち受ける未来とは――大事なことにそっと気づかせてくれる、珠玉のラブストーリーとなっています。

girlswalkerでは、本作が映画初主演となる杉咲花さんにインタビュー。恋人役を演じた岩田剛典さんとの現場エピソードなど本作のお話はもちろん、『湯を沸かすほどの熱い愛』で数々の賞に輝き、若手演技派女優として圧倒的な実力を放つ彼女自身の魅力にも迫りました。

201809_杉咲花01

良くも悪くも後先を考えない性格が、役と似ていた

――出演が決まったときのお気持ちは、いかがでしたか?

「本格的なラブストーリーは初挑戦で。つぐみは、高校時代から誰かを想い続けているので、その想いをつぐみをどれだけ自分の中に入れることができるかが課題でした」

――どう役作りされていたのですか?

「つぐみは24歳なのですが、実際の年齢よりグッと上の役や、社会人役も初めてでした。普段から幼くみられがちなので最初は大人っぽく台本を読んでいました。でも監督から『つぐみはもっと天真爛漫な感じが良い』と言われたので、大人っぽくしようと意識しすぎるのはやめました。つぐみは自分と結構近い人だと思いました」

――杉咲さんとつぐみが近い部分とは?

「後先考えずに自分が思ったことをストレートに口にして、それが良い方にも、悪い方にも転ぶことがあるところです。つぐみを演じていて、共感できる部分が多くありました」

――特に、つぐみのどんなところに共感できましたか?

「周りから反対されたとしても、恋愛だけでなく、自分の気持ちを貫くところです。つぐみのそういうところは、人間らしくていいなと思いました」

201809_杉咲花02

岩田さんとの観覧車のシーンに苦戦!? 何十周もすることに…

――つぐみと鮎川のシーンで、印象に残っているところは?

「観覧車の中の撮影がとても大変でした。入れるスタッフさんも、カメラも1台と限られている中で何回もお芝居をしました。それだけでも大変だったのですが、映る背景が変わってはいけないので、1周で1カットしか撮れず、撮り直しの場合は大変でした。観覧車がまた上がるのを待たなければならず、撮影中は精神的にも大変でした……。観覧車、何十周もしましたよ……」

――2人のシーンで好きなところはどこですか?

「観覧車を乗る前の、遊園地のシーンは幸せでしたね(笑)。あとは、手紙を読むシーンです。この手紙の内容を、本番で初めて読みたいと思って。事前に手紙の内容を読まないように
台本にテープを貼り付けたり、テストは白紙でお願いしました。すごく思い入れが強いシーンとなりました。スタッフさんからも、良いシーンにしたいという思いを感じていました。現場の雰囲気もいつもと違いました。お芝居は1人でできるものじゃないと改めて感じました」

201809_杉咲花03

岩田さんとおすすめし合ったラブソングとは?

――恋人役を演じた岩田さんの印象は?

「共演する前は、男らしくて力強いイメージがありました。現場では、細かいところまで気配りをしてくださる、とても優しい方でした」

――撮影中の、岩田さんとの裏話があれば教えてください。

「岩田さんがハマっているお笑い芸人さんの動画を見せてもらったり、似顔絵を描き合ったりしていました。あと、『ラブストーリーで最初に思いつく曲は?』というお話をした時に、お互いのおすすめの曲の話をしました」

―何の曲だったか、教えていただけますか?

「私からは、奇妙礼太郎さんの『君が誰かの彼女になりくさっても』をおすすめして、岩田さんはコブクロさんの『赤い糸』をおすすめしてくださいました」

尊敬している役者は?

――演技派女優として大活躍の杉咲さん。尊敬している役者さんは?

「木村拓哉さんと宮沢りえさんです。木村さんは、背中にも目がついてるのではないかと思うくらい現場全体をすごく見ているので、気遣いが素晴らしかったです。例えば、誕生日のスタッフさんがいると知ったら自らプレゼントを買いに行かれたり。自分の出番じゃない時に、わざわざコートを脱いで私の芝居に付き合ってくださったこともあります。宮沢りえさんは、女優としても、1人の女性としても綺麗で憧れです」

――役者として転機を迎えた出来事があれば教えてください。

「映画『トイレのピエタ』に出演した際、松永大司監督に『嘘をつくな』と言われました。演技って、演じているから嘘をつくことだと思っていたのですが、そうじゃなくてどれだけ嘘をつかずに演技をするかが実は大切なことなんだと。自分の中に、本当に出来た感情を表現しようと思うようになりました」

――最後に、読者へメッセージをお願いします。

「この作品は、自分にとって大切な人がより大切に思えるラブストーリー以上の作品です。恋人や家族、友達など大切な人と一緒に映画を観て、楽しんでいただければと思います」

201809_杉咲花04

SPECIAL MOVIE

杉咲花さんから動画でメッセージをいただきました♡こちらもチェック!

SPECIAL PRESENT

杉咲花さんのチェキを抽選で1名様にプレゼント。girlswalkerのTwitterアカウント(@girlswalkernews)をフォロー、下記のTweetをRTしてご応募ください。
※応募締切は10月11日(木)

INFORMAITON

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』
2018年10月5日(金)全国公開
《出演》岩田剛典、杉咲花、須賀健太、芦名星、マギー
《監督》柴山健次
《脚本》鹿目けい子

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN