超特急の写真集は半端ない!? “限界を越えた”肌露出 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 超特急の写真集は半端ない!? “限界を越えた”肌露出

超特急の写真集は半端ない!? “限界を越えた”肌露出

ダンス&ボーカルグループ・超特急が、2018年6月23日(土)、先月25日に発売した写真集『超特急×Australia restart』の発売記念イベントを開催。イベント前に報道陣の囲み取材に登場した。

超特急17

毎回、世界の電車とコラボレーションをテーマにした写真集となっており、4冊目となる今作の電車はオーストラリアのパースにある「海の上を走る電車」。電車はもちろん、パースの街や大自然と触れ合うメンバーの姿を見ることができる。

restart01

(C)JUNON・(C)SDR

カイは「僕たち超特急が6人になって初めての写真集。パースはすごく素敵な場所で、気候も現地の人も温かく、僕たち自身が全力で楽しませてもらった素の姿を切り取ってもらいました」と大満足の仕上がりのようだ。

タイトル『restart』に込めた想い

写真集のタイトルは毎回メンバーがアイデアを持ち寄って決めているといい、今回の『restart』を命名したタクヤは「今までパンチの効いた面白いタイトルが多かったので、今回もそういう路線が良いのかなとも考えたんですけど、6人体制になって、この6人と8号車(=ファン)のみんなで再スタートできるような一冊になればと思って決めました」と想いを明かした。

超特急15
(写真:タクヤ/4号車)

その出来栄えについては、「結構、今までは“スタダ(スターダスト)コード”が厳しかったけど、今回はスタダコードの限界を越えた」(タクヤ)と自信たっぷり。具体的にどんなコードかを聞かれると「露出です!」(ユーキ)「一番肌色が多いです!」(カイ)と得意げにコメントした。写真集の発売を重ねるごとに露出が増えてきているそうで、「もう服無くなっちゃうんじゃないかって言っていたら、本当にそうなりかけている」(リョウガ)と話し、カイが「次は、レントゲン写真みたいになるかと」と笑いを誘うと、「いいじゃん、メンバーの健康状態を見れる!(笑)」(ユースケ)「ユースケの胃袋でっかい♡みたいな」(リョウガ)「じゃあ次のタイトルは超特急ドッグ?」(タカシ)と畳み掛けるように超特急ワールドを繰り広げた。

超特急12
(写真:タカシ/7号車)

ユーキの『押すなよ』に、ユースケとタカシは…!?

パースでの撮影で思い出に残ったことを聞かれると、カイは「クオッカっていう生きものがいるんですけど……もう可愛すぎて!」と声を弾ませ、「ピカチュウのモデルになったとも言われている有袋類の生物なんですけど。ぬいぐるみを買って帰って、家で愛でています(笑)『#クオッカ』で画像検索してるくらい可愛い!」と明かした。

超特急01
(写真:カイ/2号車)

ユーキは「山の上から街全体を眺められるところがあって、そこが本当に気持ち良かった」と話し、その写真はメンバーが円になって寝転がるシーンとして収められている。

楽しい撮影を振り返る一方でハプニングもあったようで、ユーキは「海辺の撮影で、衣装を着ていたから本当に『押すなよ』って言ってたのに、ユースケとタカシが無理やり押してきて……」と暴露。写真集にもその様子は収められており、「本当はどうだったんですか?」とカイが聞くと、「いや『押してくれ』って」(ユースケ)「ばちばちの打ち合わせをした後の写真です」(タクヤ)と答え、ユーキは全否定するもたじたじ。最後はタクヤが「後から聞いたら、ちゃんとポケットから携帯は出していました」と、しっかりオチをつけていた。

超特急20

タクヤは日本代表の“箱推し”!?

連日世間を賑わせるW杯に話が及ぶと、「きましたね~!!」とタクヤを筆頭にメンバーのテンションが爆発。「おい、もっと最初の方にそのテンションくれ」と笑うリョウガを尻目に、「寝れない日々が続いております!」とタクヤ。歴史的勝利を果たしたコロンビア戦はリアルタイムで観戦したといい、「大迫、半端ないって」と声をそろえた。24日(日)に第2戦を迎えるが、「絶対に勝って欲しいですね」(タクヤ)と力を込めた。カイは「2対1!(で勝利)点を取って、決勝トーナメントに良い気持ちで進んで欲しい」と期待を込め、タクヤは日本代表ユニフォームも購入したことを明かし気合い十分。ちなみに特定の背番号ユニフォームではないとし、「みんな応援したい。日本代表の“箱推し”です」と笑った。

超特急02
(写真:リョウガ/3号車)

写真集の「半端ない」ショットは?

さらに日本代表の話題に絡め、メンバーが思う写真集の「半端ない」ショットも紹介。
ユースケはメンバー全員が階段で並んでいる写真を挙げ、「ホテルの階段なんですけど、最初タクヤがここで撮りたいって言って自分のカメラで撮っていたところ。そこをカメラマンさんが『いいね!』ってなって撮影しました」と話し、「ほんとタクヤ半端ないって!そんなオシャレなロケーション普通選べへんやん!」と賞賛した。

超特急14
(写真:ユーキ/5号車)

カイはトークでも触れたクオッカの写真を挙げ、「クオッカの可愛さが半端ない」。改めてクオッカの魅力をアピールすると、「観光大使か?」とメンバーから総突っ込みを受けていた。
ユースケはブックカバーで隠れてるページにある小さな写真を指し「ロットネスト島に向かうフェリーに乗る前の写真なんですけど、この後フェリーでの船酔いが半端なくって」と裏話を披露。「リョウガにちょっかいを出されて、もうちょっと優しい言葉かけろよと思ってめっちゃキレました。でも楽しかったです」と振り返った。

超特急13
(写真:ユースケ/6号車)

“ダサかっこいい”においては負けられない

8月8日(水)には15thシングル『Jesus』をリリース予定の超特急。テレビ朝日の土曜ナイトドラマ「ヒモメン」主題歌にも決定しており、カイは「超特急らしい曲。ダンスもキャッチーで、皆さんと一緒に踊れるような曲になっているので楽しみにしていてください」とコメント。ユーキは「ずっと昔から僕ら“ダサかっこいい”というのはあったので、負けられないところがある。今、大先輩の方々がすごく注目を浴びているので、僕たちも負けずにそこで戦えるようなアーティストになれたら」と意気込んだ。

超特急18

Information

restart06

《書名》『超特急×Australia restart』
《発売日》2018年5月25日(金)
《価格》4,000円+税
《仕様》A4変型判 / カラー112ページ
《発行》主婦と生活社

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い