欅坂46メンバー 新CM会見で大阪府北部の地震被災者気遣う「より一層ご注意を」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 欅坂46メンバー 新CM会見で大阪府北部の地震被災者気遣う「より一層ご注意を」

欅坂46メンバー 新CM会見で大阪府北部の地震被災者気遣う「より一層ご注意を」

欅坂46の小林由依、菅井友香、長濱ねる、渡辺梨加が2018年6月18日(月)、都内で行われた『LINE Pay大型キャンペーン「10円ピンポン」及び新CM発表会』に出席した。

line010

今回欅坂46は、モバイル送金・決済サービスLINE Payの送金機能にフォーカスしたキャンペーン「10円ピンポン」のアンバサダーに就任。同キャンペーンは、友だちと10円をピンポンのように送り合うとローソンやマクドナルドの人気商品がもらうことができるというもの。
発表会に登壇した4人は、18日(月)から放送開始となった新CMや、同日から開始したキャンペーンをPRした。

冒頭では菅井から、「本日、大阪府北部で発生した地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。被災状況もわからず余震などの可能性もありますので、より一層ご注意いただければと思います」と、この日朝に発生した大阪府北部を震源とする地震についてコメントし、4人そろって深く頭を下げた。

キャンペーンを卓球のプレーで表現したCM撮影エピソードについて聞かれると、長濱は「すごいスピード感とか、アクロバティックな映像がとても新鮮で、とてもいいなと思いました」、菅井は「マットを使って思い切り臨場感あふれる映像に挑戦できてとても楽しかったです」と振り返った。

line02

line01

小林は「送るとか返す、というスピード感というのが、この卓球のCMでちょっとでも伝わったんじゃないかなと思います」と、同サービスの特徴を交えてコメント。渡辺は「小林由依ちゃんのサーブがキレキレですごくかっこよかったです」と会場の笑いを誘い、それぞれ撮影時の思いを明かした。

line03

line04

LINEの普段使いについて話が及ぶと、菅井は「生活の一部になっていて必要不可欠」と話し、同サービスについても「割り勘をするのにとても便利で、友達とかでもなかなか気を遣ったりすることもあるんですけど、LINE Payだととても気軽に楽しくやりとりできる」と太鼓判。渡辺も「すぐにお金が届くのですごく安心」と使いやすさをアピールした。

イベントでは、菅井と長濱が同サービスを使ったキャンペーン「10円ピンポン」を実演。長濱が慣れた手つきで実演すると「速いですね!」とMCに驚かれる場面も。LINE上で長濱が菅井宛に「ゆっかー、この間はありがとう! 」というメッセージ付きカードと共に10円を送金すると、菅井は「すごく嬉しい」と笑顔をのぞかせていた。

line07

line08

最後に、菅井は「LINE Payはとても便利で楽しく生活をとても便利にしてくれるサービスだなと感じました。ぜひこれからLINE Payを使って、試していただけたら嬉しいです」と呼びかけた。

同サービスは、「LINE」上で展開する“スマホのおサイフサービス”で、2018年内に支払い可能場所を100万箇所まで拡大する事業目的を掲げている。支払いだけでなく、手数料0円で「LINE」上から簡単にお金を送り合うことができる。

line011

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN