Da-iCE 5人の中で一番疑り深いのは…!? 5周年イヤー第2弾シングル『FAKESHOW』インタビュー - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. Da-iCE 5人の中で一番疑り深いのは…!? 5周年イヤー第2弾シングル『FAKESHOW』インタビュー

Da-iCE 5人の中で一番疑り深いのは…!? 5周年イヤー第2弾シングル『FAKESHOW』インタビュー

5人組ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEが2018年5月30日(水)に、デビュー5周年イヤー第2弾シングル『FAKESHOW』をリリースする。前作のファンキーポップチューンとは打って変わって、目まぐるしくスリリングに楽曲が展開していく“ダーク&シリアスチューン”だ。またカップリングには、2018年発売のPlayStation®4専用ソフト『ブラッククローバー カルテットナイツ』のテーマソングである『Limits』を収録。 通常盤には2015年11月に発売された7thシングル楽曲『HELLO』をパフォーマー含めた5人歌唱のボサノバアレンジバージョンも収録されている。

girlswalkerでは、デビュー5周年イヤーという節目に突入し、また新たなステージへの一歩を踏み出した5人に、『FAKESHOW』に絡めて、それぞれが人を信じやすいかどうかなど、メンバーの素に迫ったインタビューを行った。

どんな曲でも“Da-iCE”らしさを忘れない

―今回の新曲『FAKESHOW』を初めて聞いた時の感想を教えてください。

雄大「サビがとにかく覚えやすいなって思いました。2~3回聞いただけで頭に入ったぐらい。それはこの曲の一つの強みなんじゃないですかね」

―また新しいDa-iCEが見られる楽曲になっていると思うのですが、新鮮みを出すために意識されたことはありますか?

想太「僕と雄大くんはいつも曲に寄り添って歌うようにしてるんですね。音が綺麗に聴こえるように歌おうとか、歌詞の意味がしっかり伝わるように歌おうとか、そういう感覚を大事にしています。今回も、最初から決め込んでやっちゃうと曲に引っ張られてDa-iCEらしさがなくなってしまうと思ったので、レコーディング前にどうやったら自分たちらしく歌えるかっていうのを雄大くんと話し合いました」

―ライブではどのようにパフォーマンスしたいですか?

雄大「なんかこう…『ウェーイ!』ってゆう~ん~♪(ハミングしだす雄大)」
一同 (笑)
想太「なんでいきなりハミングしだしたん!めっちゃビブラート心地よかったけど!」
徹「序盤すぎるわ、しかも!ちゃんとコメントして(笑)」
雄大「そうですね…アガる!っていうよりは『かっこいい!』って感じてもらえる曲だと思うので、ライブでは前後の空気も大事にしつつパフォーマンスしたいですね」

―振り付けのポイントはありますか?

大輝「サビはいつも通り分かりやすい感じになってます。手先をパラパラするだけなんで、マネしやすいかと思うんですが…無理にマネしなくても…大丈夫です(笑)」

―MVも今回こだわっているそうですが…?

大輝「タイトルが『FAKESHOW』ということで、色々な仕掛けが施されているんです!なのでぜひ友達に広めてほしいですね。最近はYouTubeを見せあったりすると思うので、どうやって撮ってるのか?とか言い合ったりしながら、1つのネタにしてくれたらなと思います」

5人の中でずば抜けて疑り深いのは…!?

―タイトルが「FAKESHOW」ということで、みなさんは人を疑いやすい方ですか?信じやすい方ですか?

颯「僕は信じやすいですね」
想太「僕はめちゃくちゃ騙されやすいです。今回のMV撮影のときもタイトルが『FAKE』なんで絶対ドッキリあるんちゃうかなって思ってたんですけど、なっんにもなかったです。メイキング映像を撮っているときも『いやこれドッキリとかあると思うんですよね~』って言っといたんですけど、全くなかったですね」
徹「一発撮りのあれだけ詰まった中でドッキリできる!?(笑)」

―エイプリルフールの時に引っ掛けられたことはありますか?

颯「去年騙されました!友達カップルから『俺ら別れたわ』って連絡がきて、『まじか…元気だして』って返したらエイプリルフールでした。4月1日ってこと完全に忘れてましたね」
想太「めっちゃ嫌な嘘やな(笑)」
颯「そう!めっちゃ励ましたのに…」
想太「だったら『結婚しました』の方がええやんな!」

 

 

―他のみなさんはいかがですか?

雄大「お世話になっている方の息子さんが海外に留学していて、たまにその子のSNSを見るんですね。向こうの学校が厳しいらしく、その子金髪だったんですけど、校長先生に呼び出されて坊主にしないといけなくなったって言ってて。『気に入ってたのにショックだ』って書いてたので、たまたまLINEしてたときに『てか髪大丈夫?そんなに落ち込むことじゃないよ!』って言ったら『エイプリルフールだよ』って言われて。まんまと引っかかりましたね」
大輝「僕はけっこう疑いやすい方なんですけど、身近に僕より10ランクぐらい上で疑り深い人がいるので…僕は全然序の口だと思ってます」
雄大「誰ですか?(さり気なく徹の方を指差す)
大輝「言えないです」
(「誰かな~」と探す素振りを見せる徹)

―と…徹さん言われておりますが(笑)

徹「はい。もう今のこのインタビューさえ疑ってます。(手元にあった資料を持ちながら)これは紙なのか、とか、ここは青山(取材場所)なのか、とか」
想太「徹くん、そこまでいったらアホですよ(笑)」

―モニタリング(※ニンゲン観察バラエティ番組)とかぜひ出てほしいです!

徹「絶対見破れる自信はありますね」
颯「僕ぜっったい騙される!」
大輝「今度ちょっとやってみようよ。ペットボトル持ち上げたら底が抜けてて水ぱしゃーってやつとか」
一同 (笑)
徹「昔は信じやすかったんで、それこそエイプリルフールとかもよく騙されてたんですよ。そういう経験があったからこそ、『ちゃんと真実を見極めよう』って思うようになったんじゃないですかね」
大輝「僕らエイプリルフールにツイッターのアイコン変えてるんですけど、それはFAKESHOWの写真じゃないっていうのをファンの方は気づいてないと思いますね」
雄大「僕数日前に慌てて変えたんですけどね(笑)」
徹「確かに雄大だけ変えてないってみんな言ってた!」
大輝「みんな、モノクロじゃなくて実はカラーなんじゃないかって予想してるんですが、実は写真自体違うよっていうね!」

『Hello』のレコーディング秘話公開!

―『Hello』についてなんですが、以前リリースした曲のリメイクということで、歌う時に意識した部分はありますか?

想太「今回僕が最初にレコーディングしたんですね。雄大くんとだったら大体こんな感じで歌うんだろうなって分かるんですけど、(大輝、徹、颯)3人の声が入ることってあんまりないので想像上でやるしかなくて。そしたらみんなが僕の想像よりも2こぐらい熱量が高かったので、音を担当している方と相談してミックスで僕の声をみんなに寄せてもらいました」

―ありがとうございました。では最後に動画にて、ファンへのメッセージをお願いします!

SPECIAL MOVIE

新曲『FAKESHOW』で5人が注目してほしいポイントを教えちゃいます!以下ムービーをチェック!


SPECIAL PRESENT

Da-iCEのメンバー全員の直筆サインが入ったチェキをgirlswalkerの読者1名にプレゼント!
応募方法は簡単!girlswalkerのTwitterアカウント(@girlswalkernews)をフォローして下記のTweetをRTするだけ!

https://mobile.twitter.com/girlswalkernews/status/994789392060420097
応募期間は6月3日(日)23:59まで。当選はDMでお知らせするのでお見逃しなく!!

Information

『FAKESHOW』
2018年5月30日(水)リリース


《通常盤 (CD Only) 1,200円(税込)》
1. FAKESHOW
2. Limits (※PlayStation®4『ブラッククローバー カルテットナイツ』テーマソング)
3. HELLO -5 Voice & Bossa ver.-

《初回限定盤A (CD+DVD) 1,800円(税込)》
CD
1. FAKESHOW
2. Limits (※PlayStation®4『ブラッククローバー カルテットナイツ』テーマソング)
DVD
1. FAKESHOW Music Video
2. The making of FAKESHOW

《初回限定盤B (CD+LIVE DVD) 1,800円(税込)》
CD
1. FAKESHOW
2. Limits (※PlayStation®4『ブラッククローバー カルテットナイツ』テーマソング)
LIVE DVD
「AAA NEW YEAR PARTY 2018 – Da-iCE acts ver.-」
・NEXT PHASE
・WATCH OUT
・Splash
・恋ごころ
・わるぐち
・君色
・トニカクHEY
・エビバディ
・パラダイブ
・TOKYO MERRY GO ROUND

≪通常盤・初回盤共通 初回プレス限定封入特典≫
握手会参加券

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN